ダイエット中もタンパク質の摂取は重要

過度なダイエットだと体重を減らすと同時に筋肉量を減らしてしまう危険性があるようです。

これでは健康的なダイエットとは全く言えません。
筋肉量が減少してしまうと基礎代謝が減少します。

基礎代謝が減少するってことは太りにくい体質になってしまうこと。

つまりリバウンドしやすくなるってわけです。
だから短期間での無理なダイエットってのはあんま推奨されてないわけですよ。

筋肉量を減少させてしまう可能性があるので。
でもどーしても痩せたいってヒトは多いでしょうから、そんなヒトにはタンパク質摂取を意識することをオススメします。

肉を食べると太る印象がありますが、そんなことはないです。

脂身の多い肉や炭水化物と一緒に摂取する機会が多いと太るだけであって、肉自体は良質なタンパク源ですから。
むしろダイエット中にも積極的に摂取して良い食品の一つです。
脂肪分が少なめな鶏のささみや胸肉、豚肉だったら脂身部分を取り除くのが良いでしょう。

調理方法を工夫すれば十分に美味しく食べられますから。
私のオススメは鶏の胸肉のステーキ。
なんといっても胸肉は安いのが魅力!近所の声優だと1キロで380円で売られているのでどんどん食べちゃいますw

でも胸肉は火を通しすぎると硬くなるので、その辺はうまく調理しましょう。
弱火でじっくりがオススメです。

今日は外に走りに行く予定でしたが、あいにくの雨。
仕方ないので自宅でエアロバイクを漕ぐことで代用しようかと思います。
最近サイクルツイスタースリムともご無沙汰だったしね!

今日は1時間を目標に頑張ってみるかな☆
その後は鶏の水炊きを作る予定なので、それを励みに頑張るぞ~~~!!

記事一覧

 

このページの先頭へ